オメガ スピードマスター プロフェッショナル 型番:3570-50 修理実績

時計修理専門店シエンの修理実績

ブランド:オメガ

モデル名:スピードマスター プロフェッショナル

型番:3570-50

修理実績5 ムーブメント修理実績5

【修理依頼内容】

特に不具合は見られませんが、5年以上オーバーホールしていないのでメンテナンスと新品仕上げ希望

【不具合内容】

ムーブメント油切れ・汚れ、バネ棒2本劣化

【修理実績内容】

────────────────────────────

オーバーホール:30,000円

新品仕上げ:7,000円

バネ棒×2:3,000円

消費税:3,200円

────────────────────────────

総額:43,200円

【メンテナンスの見解】

内部ムーブメントの油切れの為、オーバーホールが必要です。ケースとブレスをつなぐバネ棒が劣化しておりこのまま使用すると折れてしまう恐れがあるので交換が必要な状態です。

新品仕上げは、風防がプラスチック風防ですので風防・ケース・ブレスの仕上げとなりますのでほとんどの傷が綺麗に仕上がります。

OMEGA(オメガ)スピードマスター
オメガ スピードマスターの修理・オーバーホールのページはこちら


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です