ロレックス デイトジャスト 型番:16233G 修理実績

時計修理専門店シエンの修理実績

ブランド:ロレックス

モデル名:デイトジャスト コンビ 10Pダイヤ

型番:16233G

16233G 修理実績 Cal.3135 修理実績10

【修理依頼内容】

巻上げ効率が悪くなった。すぐに止まる。全体的にキズが多いので磨き希望。

【不具合内容】

ムーブメント油切れ、パッキンの劣化、ガラスパッキンの劣化、ローター真の摩耗

【修理実績内容】

────────────────────────────

オーバーホール:23,000円

新品仕上げ:7,000円

パッキン(裏蓋パッキン、リューズパッキン):1,500円

ガラスパッキン:2,500円

ローター真:10,000円

消費税:3,520円

────────────────────────────

総額:47,520円

【メンテナンスの見解】

内部ムーブメントの油切れ大のためオーバーホールが必要です。またパッキン、ガラスパッキンが劣化しているので、防水性能が低下しています。全パッキン交換する必要があります。またローター真(ローターの回転軸)が摩耗しておりローターの回転がうまく機能していません。巻上不良の原因ですので交換が必要です。

ROLEX(ロレックス)デイトジャスト
ロレックス デイトジャストの修理・オーバーホールのページはこちら


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です