menu オーバーホールとは 修理依頼
オーバーホール修理事例

ウブロなどの腕時計の修理・オーバーホールに関する情報

ウブロなどの腕時計の修理・オーバーホールに関する情報

手持ちの腕時計を長く使い続けたいと考えているなら


腕時計の中でも、ウブロなどの有名ブランドが提供するものは、品質が良いだけに、値段も高く設定される傾向にあります。そのように、高額な費用を投じて手に入れた腕時計であるならば、長い期間に亘って使用し続けたいと考える方が多いのではないでしょうか。そうした願いをかなえるためには、時計の修理やオーバーホールを依頼する業者の選び方にも気を配ることが大切になります。
利用する業者を選定するにあたっては、作業を担当するスタッフの経歴などもチェックポイントになります。例えば、元は有名ブランドメーカーの技術者であったり、業界内で長きに渡る実務経験を有したりするスタッフが在籍している会社は、安心感を持って利用することができます。また、オーバーホールを行なう技術者とは別のスタッフが、新品仕上げの磨き作業を担当する場合、クオリティの高い仕上がり状態が期待されます。
オーバーホールは、時計をパーツごとに分解し、清掃や注油、必要に応じて修理を行なう作業になります。こちらの作業を行なうことにより、時計内部の良好なコンディションを保つことができます。そのため、腕時計を長く愛用し続けたいと考える方には、定期的なオーバーホールを行なうのがおすすめの方法と言えます。
このように、時計内部の状態を改善するのであれば、外部のコンディションも良くしてみたいという方もおられるのではないでしょうか。そうした場合には、新品仕上げの作業を依頼するのも良いでしょう。業者の中には、オーバーホールを依頼すると、新品仕上げの作業を割引価格で行なってくれるところもあるので、気になる方はチェックしてみると良いです。

オーバーホールなどの作業を依頼する際のチェックポイント


これからウブロなどのブランド腕時計のオーバーホールを依頼するのであれば、作業料金も確認しておくことが大切になります。同じクオリティの作業が行なわれるのであれば、負担する費用は少しでも少ないに越したことがありません。そのような場面では、自社内に修理工房を有し、時計の修理作業に専念している業者を選ぶのも良いでしょう。こうした業者の場合、外部の会社に作業を発注することがないため、中間マージンが発生しません。そのため、浮いた分のコストを、作業料金の低価格化という形で、消費者に還元することが可能になります。
次に、腕時計のオーバーホールを依頼する場合、相手方の業者に時計を預かってもらうこととなります。持ち主としては、時計を手放している時間は、なるべく短くしたいところです。そうした願いをかなえるには、短納期での発注に対応してくれる業者を利用すると良いでしょう。例えば、時計修理を専門的に行なっている会社の場合、他の業務に手を取られることが無いため、短い期間で作業を完了することができます。
そして、修理業者を選ぶに際しては、アフターサービスの充実度にも気を配りたいところです。中には、修理作業が完了した後、1年間の品質保証サービスを提供してくれる会社もあります。このような業者であれば、思わぬ不具合が発生した時にも、安心して修理を依頼することができます。

サービスの利用方法にも気を配ることが大切


ウブロなどのブランド腕時計は、自宅の近くにある店舗に持ち込んで、オーバーホールを依頼することも可能です。こちらの方法では、申し込みを行ない、その場で時計を預けることができるので、手続きがスムーズに、スピーディーに進むというメリットがありますが、自宅の近辺に該当する店舗がないと、利用することが難しくなります。また、お店はあるものの、何かと忙しい日々を送っているために、現地を訪れる時間的余裕がないという方も少なくありません。
そういった問題を解決するためには、配送による修理サービスを利用するのもおすすめの方法です。こちらは、時計を梱包して相手方の業者に発送し、修理が終わってから返送してもらうというサービスになります。この方法では、問い合わせから見積もりの依頼、提示金額の確認、作業の申し込み、納入された品物の受け取り、代金の支払いに至るまで、全ての手続きを自宅にいながらにして行なうことが可能です。そのため、店頭持ち込みの場合のように、まとまった時間を用意して、屋外にある特定の場所へ出向く必要はありません。配送の場合、それぞれの手続きは、一人ひとりの都合に合わせて、手の空いた時間を有効活用して行なうことができます。したがって、仕事や家事、子育て、学業などが忙しくて、まとまった時間が取れないというビジネスパーソンや主婦、学生などにおすすめの方法です。これから配送による修理を依頼する場合、見積もりやキャンセルのための料金、梱包キットの送料、サービスの対象となるエリアも、あらかじめチェックしておくといいでしょう。お気に入りの一点を長くきれいに愛用すために利用するのがおすすめです。

次の記事へ
無料見積り依頼・お問い合わせはこちらから
▲このページのトップに戻る