menu オーバーホールとは 修理依頼
オーバーホール修理事例

カルティエをオーバーホールするなら修理業者を利用しよう

カルティエをオーバーホールするなら修理業者を利用しよう



オーバーホールを依頼できるところ



オーバーホールをすることによってカルティエなどの高級な時計を長持ちさせることができるので、是非利用してみたいと考えている方もいるのではないでしょうか。オーバーホールをしてくれる店舗はとてもたくさんありますが、それぞれの修理業者によって特徴などがあるので、店舗選びの際に参考にすることができます。依頼先に関しては大まかに分けて4つあります。

一つ目はメーカーに依頼をする方法です。多くの方が一番初めに思いつく方法ではないでしょうか。メーカーに依頼をすることによって製造元になるので、お客様の幅広いニーズに応えることができる点が特徴になります。また、郵送での依頼を受け付けてくれるメーカーも少なくないので、都市部や地方に関係なくオーバーホールを依頼することができます。しかし、メーカーで修理を依頼すると費用が高くなってしまうこともあるので、家計などに負担がかかることもあります。

二つ目は代理店に依頼をする方法です。時計は製造元でも販売していますが、百貨店などの代理店で販売されていることも少なくありません。代理店が自宅から近いのでオーバーホールを依頼しようと考えている方もいるのではないでしょうか。しかし、代理店では電池の交換やバンド調整などは受け付けてくれますが、オーバーホールなどの専門的な修理、洗浄の依頼は独自で行ってもらうことができません。そのため、殆どの代理店ではメーカー送りになってしまうケースが多くなっているのです。そのため、特徴はメーカーに依頼する方法と同じになります。接客などを丁寧にしてもらうことができますが、実際に修理をすることができる方が少ないので細かな点が伝わりにくいこともあります。

三つ目は時計小売店に依頼をする方法です。時計小売店では時計の販売と平行して修理なども受け付けてくれるところもあります。小売店によっては自社工房などを持っているところも多いので、オーバーホールなどの特種なメンテナンスなども引き受けてくれる所が多くなっています。技術力が高い熟練の職人がメンテナンスをしてくれるところもありますが、時計小売店は店舗によって技術の差があります。そのため、依頼をする際には技術力を見極めることが必要になることもあります。

四つ目は時計の修理専門業者に依頼をする方法です。専門店では基本的に熟練したプロの職人が修理してくれるので、技術力の高いメンテナンスを受けることができます。さらに、限られたメーカーの時計だけを扱うのではなく、様々なメーカーの修理を引き受けてくれるので、その点からも技術力が高いことを伺うことができます。メーカーに直接依頼をするよりも安い価格で引き受けてくれるところもあるので、安い価格で修理をしてもらうことができます。



カルティエの魅力について



カルティエの時計を購入しようと考えている方や憧れを持っている方も多いのではないでしょうか。では一体、カルティエという時計の魅力はどのような点でしょうか。魅力に関しては大まかに分けて3つあります。

一つ目はデザイン性が高い点です。カルティエの時計の多くはユーザーを魅了する作品が多く、独自性も高いのでデザイン力はもちろんのこと、オリジナリティ溢れた商品を購入することができます。

二つ目はサイズが特徴的な点です。カルティエの時計のサイズはS、M、L、XLという4種類のサイズに分けられています。他の時計メーカーで使われることは少なく、カルティエ独自が展開するサイズになります。

三つ目は幅広いユーザーに身に着けてもらうための努力をしている点です。ゴージャスなカルティエの時計もありますが、シンプルなものもあります。シンプルな時計は服のコーディネートなどに合わせやすく、ゴージャスな時計はパーティーなどで活用できます。



カルティエをオーバーホールしてもらうための修理業者の3つの選び方のポイント



カルティエのオーバーホールを依頼をするために時計修理専門業者に依頼をしたいと考えている方もいるのではないでしょうか。時計修理専門業者はとても多くあるので、どのような業者を選んだら良いのかわからない方もいるのです。時計修理専門業者の選び方のポイントは3つあります。

一つ目は低価格でオーバーホールをしてくれるかどうかです。業者によってはメーカーよりも格安で修理をしてくれるところもあるので、そのような業者を選択すると家計に負担も少なく修理をしてもらうことができます。

二つ目は保証などのサービスが充実しているかどうかです。初めてオーバーホールを利用する方の中には不安などを抱いている方もいますが、保証があることによって初めて利用する方でも安心して依頼をすることができるのです。

三つ目は短い納期を実現してくれるかどうかです。早く修理してもらって身につけたいと考えている方は多くいます。業者によっては一ヶ月以内の納期で時計を送ってくれるところもあるので、そのような業者を選択すると早く修理をしてもらうことが可能です。

CARTIER(カルティエ)
カルティエの修理・オーバーホールのページはこちら

次の記事へ
無料見積り依頼・お問い合わせはこちらから
▲このページのトップに戻る