menu オーバーホールとは 修理依頼
オーバーホール修理事例

ブランド腕時計をオーバーホールする際のポイント

ブランド腕時計をオーバーホールする際のポイント

オーバーホールは必要か


ブランド腕時計はオーバーホールをすることが大切です。そうすることによって、お気に入りの時計をいつまでも大切に使えるようになります。特に高級な腕時計の場合は買ったときにかなりのお金を負担しているため、それが壊れてしまうとショックが大きいでしょう。そのような状況にならないためにもしっかりとオーバーホールをすることは大切なのです。
一般的に高級腕時計というのは壊れにくいものが多いです。耐久性や防水性が優れていて、頑丈であるというイメージが強いでしょう。しかし、時計というのは精密機械であり、長く使っていると不具合が出てしまう可能性があるのです。どれだけ細部にいたるまで丁寧な設計がされていたとしても、壊れてしまうことはあります。また、一見すると問題なく動いているように見えても、時計の内部で異常が起きている可能性もあるのです。時計を構成する部品というのは使用していくうちに摩耗し、ダメージが蓄積していきます。そのため、定期的にメンテナンスをする必要があるのです。
オーバーホールをすることを前提として作られているため、ブランドの腕時計の場合は3年から4年に一度は受けることが必要とされています。
オーバーホールをすることにはさまざまなメリットがあります。まず外見だけでは判断できない故障や破損をチェックすることができます。また、消耗パーツを交換することができるため、未然に事故を防げます。内部を洗浄し、新しいオイルを注入することによって、ムーブメントは新品同然の状態に戻ります。機能性を維持することもできます。外観についても新品に近い状態になるのです。

作業の流れ


実際にブランド腕時計のオーバーホールが行われる場合には、どのような工程があるのか紹介します。まずは時計を分解します。内部にある部品はすべて分解するのです。したがって、作業をする人にはこれを復元するための技術力が要求されるでしょう。次に洗浄をします。内部にある機械をすべてきれいに洗っていくのです。分解したものは洗浄されることによって、綺麗な状態となります。特殊な洗浄器を用いて、何段階かに分けてじっくりと専用の薬品を使って洗っていきます。このようにして細かい汚れもしっかりと落とします。また、超音波洗浄が行われることもあります。サビや小さな汚れにいたるまでしっかりと取り除くことができます。
洗浄が終わると組み立てをします。職人が丁寧に時計を元の状態に戻していくのです。また、オイルを注ぐことも重要です。これはちょうど良い量にしなければいけないため、職人技の光る繊細な作業となります。そしてタイミング調整をします。最終的には日差0からプラス5秒程度になることを目指して調整してくれる業者もあります。これも高い技術力が要求される作業となるでしょう。時計の基本的な機能である正確な時間を示すことができるようにするのです。最後に新品仕上げを行います。これは磨きの作業のことです。これによって見た目がきれいになります。
このようにしてブランド腕時計のオーバーホールは行われます。見違えるようにきれいになるため驚くでしょう。これを数年ごとに行うことで時計がいつまでも正常に動き、きれいな状態で使用できます。

業者への依頼


ブランド腕時計をこれからオーバーホールしてもらいたい場合、業者を探さなければいけません。その際の注意点を紹介します。まずあなたの持っているブランドの腕時計に対応していることを確認しましょう。腕時計はブランドごとに微妙に異なる点があります。繊細な作業が要求されるため、そのブランドの腕時計に対応している業者でなければ扱うことができません。この点はきちんと確認しておくことが大切です。
料金についてもしっかりと確認しておきましょう。まず、メーカーの標準修理価格があります。業者ではそれよりも安い価格で請け負っているところが多いです。いろいろな業者を比較して、どこが一番安くやってくれるのかをチェックしましょう。ただし、安さだけにこだわるのは危険です。しっかりとした技術力があり、実績のある業者に任せるべきです。そうしないと、大切な時計がひどい扱いを受けてしまうかもしれません。
オーバーホールをする際には業者に時計を配送するという形式が多いです。この場合、無料の配送セットを用意してくれるかどうかを確認しましょう。梱包キットを用意してくれれば、それに時計を入れるだけなので安心して配送することができます。近所にお店がある場合はそちらに直接向かってもいいでしょう。
見積りについては無料で依頼することができます。気になる業者があれば、気軽に見積りを頼んでみると良いでしょう。分からないことがある場合も問い合わせができます。良い業者であれば快く対応してくれます。大事な腕時計をいつまでも使い続けるためには、信頼できる業者にオーバーホールを任せましょう。

次の記事へ
無料見積り依頼・お問い合わせはこちらから
▲このページのトップに戻る