menu オーバーホールとは 修理依頼
オーバーホール修理事例

ブルガリのオーバーホールについての豆知識

ブルガリのオーバーホールについての豆知識



オーバーホールを依頼する方法



ブルガリやカルティエなどの高級腕時計を持っている方の中には、オーバーホールを依頼したい人もいるのでないでしょうか。機械式腕時計には様々な部品が使われており、部品同士の磨耗を防ぐために5年を目安にメンテナンスをする必要があります。このオーバーホールをすることによって腕時計を長持ちさせることができます。また、定期的に行っておけば部品交換になってしまうリスクなどを低下させることができるので、結果的に安く済ませることができるのです。依頼をする方法にはどのようなものがあるのかわからない方もいるのではないでしょうか。依頼する方法に関しては大まかに分けて4つあります。

一つ目はその時計のメーカーに依頼をする方法です。メーカーでは製造、販売なども当然行っていますが、修理なども引き受けてくれるメーカーが多くなっています。基本的には実際に製造をしているので、幅広い顧客のニーズに応えることができるので、対応力は高くなります。しかし、メーカーでのオーバーホールに関しては煩わしい部分は全て部品を交換してしまうことも少なくないので修理価格が高くなってしまうこともあります。

二つ目は時計小売店に依頼をする方法です。時計の小売店は利用しやすいので小売店を利用して修理をする方も多くいます。小売店では時計の販売なども行っているので、時計を購入したり、オーバーホールをしてもらったりすることも可能です。独自の工房などを完備して修理にあたってくれるところもあるので、時計に関するあらゆる要望に応えてくれるところは多くなっています。しかし、小売店の技術力は店舗によって異なっているので、技術力が高いかどうかを見極めるのがとても難しいこともあります。そのため、自分でインターネットなどを活用して情報を収集したりする手間がかかることもあります。

三つ目はデパートなどの代理販売店です。代理店ではバンドの調節や時計の電池交換などを行ってもらうことができますが、オーバーホールについては代理店からメーカーに依頼をすることになるので、受付窓口が異なるだけでメーカーに依頼するのと同じになります。

四つ目は時計修理専門業者に依頼をする方法です。街中での修理だけでなく、現在ではインターネットから注文をすることもできるので、地域に関係なく気軽に依頼をすることができます。また、専門業者に依頼をすることによって質の高い修理を実現できます。何故なら時計修理専門のプロの方がオーバーホールなどを行ってくれるからです。修理費用に関してもメーカーよりも安い値段でサービスを提供してくれるので、安く、技術力の高い修理を実現することが可能です。



ブルガリの時計の種類



ブルガリの時計の購入を考えている方もいるのでないでしょうか。ブルガリの時計には様々な種類のものがあるので、多くの種類から選ぶことが可能です。種類に関しては選別して2種類紹介します。

一つ目はブラックな文字盤が特徴的なブルガリの時計です。枠にはブルガリという文字が刻まれており、周囲の人がブルガリを身に付けていると気づくことができます。また、日常生活における防水などもしっかりと行われているので、雨に濡れても壊れにくいのが特徴的です。

二つ目は縁枠がゴールド製タイプの商品です。18金が使用されているので、高級感はもちろんのこと、ゴージャスさも兼ね備えています。カレンダー機能が搭載されているので、スマートフォンやカレンダーを確認することなく、日付を知ることができます。このようにブルガリには多くの種類があるので、自分好みのものを購入して定期的にオーバーホールをして長持ちさせることができるように使用しましょう。



ブルガリの時計をオーバーホールするための時計修理専門店の選び方のポイント



ブルガリを購入した方や普段から使用している方の中には時計修理専門業者に依頼をしてオーバーホールをしようと考えている方もいるのではないでしょうか。時計修理専門業者は多くあるので、選び方のポイントを知っておくと実際に選び際に参考にすることができます。選び方のポイントは大まかに分けて3つあります。

一つ目は初めて利用する方でも安心して利用できる体制を整えてくれているかどうかです。業者によっては初心者の方でも利用しやすいように保証サービスを実施してくれるところもあります。保証サービスがあることによって初めて業者を利用する方でも利用しやすく、安心して依頼をすることができます。

二つ目は安い価格のオーバーホール料金を提供してくれるかどうかです。業者によってはお客様の負担がなるべく軽減されるようにメーカー修理価格よりも安い値段を提供してくれるところもあるので、そのような業者を選択するとメーカーよりも安くオーバーホールを依頼することができます。

三つ目は見積もりなどを取ることができるかどうかです。多くの業者では見積もりなどは無料で提供してくれるので、業者選びの際に参考にできます。

BVLGARI(ブルガリ)
ブルガリの修理・オーバーホールのページはこちら

次の記事へ
無料見積り依頼・お問い合わせはこちらから
▲このページのトップに戻る