menu オーバーホールとは 修理依頼
オーバーホール修理事例

ユンハンスなどのブランド時計の修理・オーバーホールについて

ユンハンスなどのブランド時計の修理・オーバーホールについて

ブランドものの時計をお持ちの方におすすめの情報


ユンハンスなどの時計をお持ちの方には、修理やオーバーホールを手掛ける業者に関する情報も収集しておくことをおすすめします。「転ばぬ先のつえ」などの格言もあるように、大切な時計が劣化・損傷して取り返しのつかない状況に陥ってしまう前に、適切な対策を講じておくことが大切になります。そのためには、ブランドものの時計の修理やオーバーホールを数多く手がけてきた実績を持ち、経験豊富なスタッフが在籍している業者をチェックしておくと安心でしょう。
時計の修理やオーバーホールを依頼する業者を選定するにあたっては、作業に使用する部品もチェックポイントになります。中でも、全ての部品をメーカー純正品でまかなっているところは、利用価値が高いと言えます。また、修理やオーバーホールを行なう場合には、磨きを行う新品仕上げの作業も依頼してみてはいかがでしょうか。こちらの方法を実践すると、内側からも外側からも時計のコンディションを改善することができます。
業者の中には、オーバーホールと新品仕上げの作業を行なう技術者を別々に雇い入れているところもあります。このように、専任の技術者が新品仕上げを行なう場合、それだけクオリティーの高い作業を期待することができます。また、オーバーホールを依頼すると、新品仕上げのサービス料金を割引してくれる業者も存在します。

時計の修理やオーバーホールを依頼するにあたって


専門の業者にユンハンスなどの時計の修理やオーバーホールを依頼する場合、気になるポイントの一つに、費用の問題があります。作業はメーカーに依頼することも可能です。もちろんメーカーの場合は安心感が高いのが魅力ですが、作業料金はかなり高くなる傾向にあります。そのような問題が気にかかる場合、メーカー以外に作業を請け負ってくれる会社も存在するので、チェックしてみることをおすすめします。
中でも、自社工場を有し、ワンストップのサービスを提供している業者は、作業料金や納期においてアドバンテージがあります。そのような会社は、作業を外注することがないので、中間マージンや他社とのやり取りが発生しません。そのため、浮いた分のコストや時間を利用して、作業料金の低価格化や納期の短縮を実現することができるというわけです。また、作業が終わった後のフォロー体制も、業者を選定する際のチェックポイントです。中には、修理が完了した後、1年間の品質保証サービスを提供しているところもあります。このような会社であれば、不測の事態として時計に不具合が発生した場合にも、安心感を持って利用することができます。
そして、作業へ取り掛かるのに先立って見積もりを行なってくれる業者は、信頼性が高くなります。事前に見積もりを依頼し、提示された条件を確認しておくことで、事後の金銭的トラブルが発生するリスクを軽減することができます。中でも、見積もりや見積もり後のキャンセルのために料金が発生しないところは、コスト面でアドバンテージがあります。このような会社であれば、見積もりの内容に納得できず、取引をキャンセルした場合にも無駄な費用を負担しなくて済みます。

インターネットや宅配便を活用したサービスの利用について


ユンハンスなどのブランド時計を修理やオーバーホールするのであれば、インターネットを通じてサービスを提供している業者を利用するのも良いでしょう。こちらは、ネットに接続するための環境と機器さえあれば、時間や場所の制限を受けずに利用することのできる業者です。ネットショップを利用する場合、屋外にある店舗の営業している日時・場所を調べたり、それに合わせて現地を訪れたりする必要はありません。そのため、ネットショップは、自宅の近くに店舗がない場合や、店舗はあるものの忙しくて来店する時間を作ることができない場合にも、問題なく利用することができます。
ネットを通じて時計の修理やオーバーホールを依頼する場合、宅配便を活用したサービスを利用するのもおすすめの方法です。こちらは、事前に申し込みの手続きを行なってから、時計を梱包し、相手方の業者へ発送した後、作業が完了した時計が相手方から返送され、受け取るという方法になります。この方法であれば、事前の問い合わせや見積もりの依頼、提示された条件の確認、申し込み、荷物の梱包・発送・受け取りなど、全ての手続きを自宅にいながらにして行なうことも可能となります。
また、宅配によるサービスを手掛ける業者の中には、無料で梱包キットを提供し、配送料金も掛からないというところもあります。こちらのサービスを利用すると、自分で梱包用の資材を調達しなくて済むので、エネルギーや時間、コストの負担が軽減されます。また、送料が発生しないので、遠方の業者であっても費用を気にせず気軽に利用することが可能となるのでおすすめです。

次の記事へ
無料見積り依頼・お問い合わせはこちらから
▲このページのトップに戻る