menu オーバーホールとは 修理依頼
オーバーホール修理事例

ロレックスの歴史と、時計修理などに関する情報

ロレックスの歴史と、時計修理などに関する情報


スイス時計のハイブランドとして有名なロレックスの歴史と、時計の修理・オーバーホールについて



ロレックスは、スイスの高級時計ブランドとして知られていますが、実のところ、1905年にドイツ人が起業し、イギリスで時計商社を設立した後、スイスに拠点を移したという意外な歴史があるとされています。ロレックスなどの時計の修理やオーバーホールを依頼するのであれば、利用する業者の選び方にも気を配ることが大切です。

中でも、業界内で豊富な実績を持つところは、多数の経験を積む中で培った確かなノウハウを活かし、信頼の置けるサービスを提供してくれることでしょう。また、技術者として、元高級ブランド技術者や、学歴・実務経験において優れた実績を持つ人物などが在籍しているところは、安心感を持って利用することができます。

そして、同じように作業を依頼するのであれば、やはり技術レベルの高いところを利用したいものです。業者の中でも、修理に使用する部品のすべてを、メーカー純正品で賄っているところに作業を依頼すれば、クオリティの高い仕上がり状態を期待することが可能になります。また、新品仕上げという傷取りの作業を行うにあたって、オーバーホールの技術者とは別に、仕上げのみを担当する専任技術者が在籍している業者もあります。このように丁寧な作業を行っている業者は、専門性の高い作業によって、高品質の仕上がり状態が期待できるでしょう。

その他に、オーバーホールと一緒に新品仕上げをすると、分解清掃・修理に加えて、傷取りの作業によって、内部の機構、外装ともに新しく生まれ変わった時計を手に入れることができます。



利用する業者を選ぶにあたってのチェックポイント



これから、歴史のあるロレックスなどの時計のオーバーホールを依頼しようと考えているのであれば、デパートなどを利用することも可能になります。こちらは、ショッピングのついでなどでも、気軽に作業を依頼することのできる方法ですが、作業は外部の業者に発注する形となるため、中間マージンが発生するという問題があります。その一方で、自社内に修理工房を備えて、作業に専念しているところは、外注しないために中間マージンがかからず、浮いた分のコストを、作業料金の低減という形で消費者に還元することができるというメリットがあります。

また、時計の修理を専門的に手掛けている業者に依頼することは、他の業務に時間を取られない分だけ、作業を依頼してから納品されるまでにかかる期間が短くて済むという魅力もあります。こちらは、大切な時計を手放している時間を、少しでも短くしたいと考えている人にとっても魅力的なポイントと言えるのではないでしょうか。

そして、時計の修理を依頼する業者を選ぶに際しては、アフターフォローの充実度もチェックポイントになります。中でも、修理が完了した後、一定の期間に渡って保証サービスを提供してくれるところは、信頼性が高くなります。



おすすめの業者に関する情報をご紹介



ロレックスは歴史があるブランドですが、業者にロレックスなどの時計を修理してもらう場合、事前に見積もりを出してくれるところを利用するのがおすすめの方法です。中でも、見積もりや、見積もり後のキャンセルに際して料金が発生しないところは、利用価値が高いと言えます。このような業者であれば、提示された金額などの条件に納得した上で、安心して作業を依頼することができ、後になって金銭的なトラブルが発生するリスクも低くなります。

また、見積もり条件に不満がある場合でも、その段階でキャンセルすれば、余計なコストや時間、エネルギーを負担しなくて済むというメリットもあります。その他に、オーバーホールを依頼した顧客を対象として、日本全国のどこへでも、梱包キットを無料で送付してくれる業者も存在するので、気になる方はチェックしてみると良いでしょう。

気に入って購入した時計だからこそ、定期的にオーバーホールしてメンテナンスをすることが大切になります。ロレックスなどの時計には、部品の摩耗を防ぐため、各部に応じて注油がなされています。しかしながら、一定の期間が経過すると、油が乾き、汚れとして残ります。このような状態で時計を使用し続けると、金属パーツが摩耗し、傷んでしまうこととなります。こちらの問題を解決するために必要となるのが、定期的なオーバーホールの作業なのです。

オーバーホールでは、時計のムーブメントからあらゆるパーツを、文字盤や針、ケースなどに分解し、その一つひとつをアルコールや薬剤で洗浄します。また、精密に作られた細かい部分の汚れは、ブラシやエアーなどで落とします。そのようにして、分解・清掃を行った後、元通りのコンディションに組み上げることとなります。時計は、オーバーホールを行うことによって、その寿命を延ばし、長い期間に渡って使い続けることができます。

次の記事へ
無料見積り依頼・お問い合わせはこちらから
▲このページのトップに戻る