menu オーバーホールとは 修理依頼
オーバーホール修理事例

時計専門業者の選び方やロレックスのオーバーホールの必要性

時計専門業者の選び方やロレックスのオーバーホールの必要性


高価なロレックスの時計を長持ちさせるために



高級なロレックスには価値があります。日本には数多くの時計が販売されています。その中には世界的にも有名なブランドがたくさんありますが、ロレックスもその一つです。販売価格はそれぞれの商品の種類によっても異なりますが、100万円を上回るものもあるため、価値がとても高くなっています。20代前半から後半にかけては就職してまだ数年しか経っていないため購入できない方も多いですが、親から就職祝いとして譲り受けた方やプレゼントとして頂いた方もいるでしょう。また、30代になると自分で購入をして日頃の生活で使用している方もいます。

基本的に宝石などとは異なり、ロレックスは時計であるため、時間を確認することができます。時間を見る機会はたくさんありますから、実用品としても価値が高いです。派手な種類でなければ仕事で着用することも可能です。また、当然ではありますがプライベートでも着用している方は多いです。時間を見ることができますから、試験会場などでも利用できます。

このように価値が高く実用性も高いため、なるべく長持ちさせて一生腕にはめて使いたいと思われる方も少なくありません。基本的にクォーツ式の時計とは異なり、ゼンマイ式においてはメンテナンスの必要性があるとされています。ゼンマイ式のメンテナンスは一般的にオーバーホールと呼ばれることが多く、時計を分解して洗浄し、組み立て直す作業のことです。オーバーホールは時計販売店などでも取り扱っていないところもありますから、専門の業者やメーカー修理に依頼をしなければなりません。普段からロレックスを使用している方の中には今まで一度もオーバーホールをしたことがないという方もいるのではないでしょうか。初めての方はその必要性について知らないという方も多いでしょう。そこで、今回はロレックスのオーバーホールの必要性について紹介します。



オーバーホールの必要性について



あなたは時計を何処で使用しますか。場所に関しては複数挙げることができるでしょう。例えば会社で日常的に使っている方の中には家から歩いて駅に向かい、電車に乗って会社にアクセスする方もいます。また、プライベートで使用している方の中には旅行先の海でロレックスを着用している方もいるでしょう。何処で使うにしても時計は水に濡れる機会がとても多いです。通勤のため駅まで歩いている時に雨が降ってきて濡れる可能性がありますし、プライベートでもビールなどの飲み物をこぼしたりする可能性もあります。通常、ゼンマイ式の時計には精密部品がある内部まで水が侵入してこないように水を防ぐゴムパッキンが搭載されており、雨などにおいてはそのゴムパッキンによって水の侵入を回避できることが多いです。

しかし、時間の経過と共にゴムは乾燥します。実際に古くなった輪ゴムは切れやすく輪ゴムとしての機能が低下している状態を経験したことがある方もいるのではないでしょうか。ゴムは乾燥すると機能性が低下しますから、ゴムパッキンも同様に長い間使用していると乾燥して防水機能が徐々に低下します。もしゴムパッキンの機能が低下すると水が内部にまで侵入しやすくなり、内部の精密部品にまで水が及ぶ危険性があります。そのため、ゼンマイ式に使われている多くの部品が水の危険に晒され故障トラブルの原因になる可能性があります。また、水は酸化を進めますからサビの原因にもなります。ゼンマイ式はそれぞれのパーツがかみ合いながら動くため、サビが発生すると動きが止まってしまうこともあります。オーバーホールを定期的にすることによって、このようなゴムパッキンの劣化を早めに見つけることができるので、長く愛用することができる可能性が高くなるのです。

その他にもオーバーホールでは部品の洗浄や潤滑油の塗布などあらゆることが行われます。もし長くロレックスを使用したいと思われる方はオーバーホールの必要性を理解して、2年から3年に一度はメンテナンスのために専門業者にオーバーホールの依頼をされてみてはいかがでしょうか。



ロレックスを長持ちさせるために専門業者を選ぶ



ゼンマイ式時計として知られるロレックスのオーバーホールを検討している方の中には、どのような専門業者を選択すればいいのかわからない方もいるでしょう。専門業者を見つける際には、まずはその業者が提示している価格を比較して適切な業者を選択してみてはいかがでしょうか。ホームページを公開している業者も少なくなく、検索をすれば価格を知ることができ、比較が可能です。

例えば、業者の中にはメーカー修理に比べて半分以下の値段で提供してくれるところもありますから、価格の安い業者を選択することができるでしょう。その他にも安心して大切な時計を預けたいと思われる方もいるでしょう。もしそのような方は1年保証など保証期間を設けてくれるところを選択されてみてはいかがでしょうか。保証があることによって、大切な時計も安心して任せられます。

ロレックス(ROLEX)
ロレックスの修理・オーバーホールのページはこちら

次の記事へ
無料見積り依頼・お問い合わせはこちらから
▲このページのトップに戻る