menu オーバーホールとは 修理依頼
オーバーホール修理事例

腕時計を長く使うためにも修理ができるところを

腕時計を長く使うためにも修理ができるところを

安心して修理を任せられる業者を見付けよう


腕時計は、ビジネスマンにとって必須のアイテムだと考える人も少なくありません。携帯電話やスマートフォンでも時刻は見ることができますが、取り出して確認するといったことは時に失礼にあたることもあります。腕時計をしていればスマートに時刻の確認ができます。さりげないおしゃれのワンポイントとしても有効でしょう。
しっかりとしたブランドやメーカーのものを身につけようと思えば、それなりの金額がかかります。高級ブランドだからいいというわけではないとしても、良いものを選べば長く愛用できるのでコストパフォーマンスが高くなる場合もあります。ブランド品などは、メンテナンスがしっかりとできるようになっているものを購入することも大切です。安易に購入してしまうと、メンテナンスどころか修理もできないというケースもあるので気をつけましょう。
腕時計を所持するにあたっては、修理が依頼できるところを考えておくことが大切です。任せられるところを確保しておけば、消耗してしまったときでもメンテナンスをお願いできます。定期的にオーバーホールもしておく必要がありますが、そのためにもしっかりとした信頼できる会社を見付けておくことが必要です。専門の技術者がいるところであれば安心して任せられますし、時間も短縮できるため、短期間で手元に戻せるようになります。点検に時間がかかる業者に依頼すると、その期間中は時計が使えないので、仕事や日常に支障をきたしてしまうこともあります。正規店よりも、専門業者の方が費用も抑えられることが多く、使い勝手を考えてもはるかに利用者に対するメリットがあります。

腕時計は精密な機械だからこそ


修理ができる専門業者を確保しておくことによって、安心して腕時計を使えるようになるでしょう。高級腕時計には機械式もあり、オーバーホールをしていく必要があります。メンテナンスを繰り返していくことによって、大きな故障にまで至ることを防げるようになるからです。
腕時計の部品は、必ず摩耗していきます。摩耗を抑えるためにオイルが使用されていますが、経年劣化によってどうしても質が落ちていきますし、動いている間に摩擦によって摩耗もしていきます。オイルの劣化とともに、摩耗も激しくなり、修理をしなければいけない場合もあります。部品の交換も必要になってくるため、いつでもメンテナンスをお願いできる店舗を確保することが、腕時計を長く使い続けるポイントとなります。
時計という特性を考えてみても、メンテナンスをする意味が見えてきます。正確に時を刻んで初めて役に立つのが時計です。狂いが出てくる段階で、さまざまな問題を抱えている可能性があります。時計として役に立っていない状態なのですから、修理をする必要があります。ところが、故障箇所が多ければ、それだけ多くの部品も必要になります。腕時計は、非常に細かな部品を使って絶妙なバランスで成り立っています。故障箇所が多くあれば、それだけ手間も時間も掛ける必要があります。負荷がかかれば、時計としての寿命にも関わってきます。長く大切に使っていくためにも、必要なメンテナンスは定期的にする必要があります。

管理は徹底しておこなっていく


なるべく修理が必要な状態にならないようにすることも、腕時計の管理としては大切です。ところが、腕に装着していることによって、汗が染みてしまうようなこともあるでしょう。いろいろと汚れが蓄積したことが錆びにつながり、腐食してしまうような場合も出てきます。性能を維持していくためには、必ず定期的に問題がないか確認し、修理をしていく必要があります。
ゼンマイを使った動力とする以上、どうしても疲労することになります。金属であることには変わりがなく、ダメージを蓄積していくようになります。サビも出てくる可能性があり、消耗品として考えておく必要があります。修理の対象になる部分であり、数年に一度は交換する必要があると理解しておきます。
あまりにサビがひどくなってしまうようなときには、早めに修理をする必要性があります。特に夏場は汗をかきやすいことから気をつけておかなければいけません。一般的に高級腕時計になるとサビにくくできていることが多いです。それでも、汗をかいたらふき取っておくことがポイントになってきます。セーム革を用意しておき、こまめにお手入れをすれば傷をつけてしまうような状況にもならずに済むでしょう。たびたび修理するようなことにならないように、少しでも良い状態を維持できるよう、細かく管理することがポイントです。
修理に出すとしても、正規店より専門店が選ばれているのは、価格の問題もあるでしょう。仕上がりまである程度の金額がかかりますが、専門店では道具も揃っていますし、純正パーツも手に入れることができる上、価格もリーズナブルなことが多いです。専門的に行っているからこそ、工数を少なく仕上げられるようになり、低価格のサービスが実現できるのですから、十分に活用するべき方法です。熟練の技術者もいますので、安心して依頼しましょう。

次の記事へ
無料見積り依頼・お問い合わせはこちらから
▲このページのトップに戻る