menu オーバーホールとは 修理依頼
オーバーホール修理事例

IWCなどのデザイン性が高い時計の特徴とお手入れについて

IWCなどのデザイン性が高い時計の特徴とお手入れについて

腕時計のメンテナンスとオーバーホールについて



皆さんは、お手持ちの腕時計を、どのような方法でメンテナンスしていらっしゃるでしょうか?例えば、電池の残量がなくなったり、ベルトの革が傷んだりといった特徴的な問題が発生した場合には、電池やベルトの交換をする方などは多いことと思われます。その一方で、時計は、正常に動いていて、外見的な問題が見られなければ、内部で何らかのトラブルが発生していても、発見されず、放置されるケースがほとんどです。そのような事情から、時計を大切に扱ってはいても、定期的なお手入れはしていない方も少なくありません。

とは言うものの、IWCのようなブランドものでデザイン性の高い腕時計を、誰かからプレゼントされたり、何かの記念に購入したりした場合、手持ちの時計にトラブルが起こった時にこうむるリスクも、高いものとなります。そうした事情を考慮すると、何かが起こってからではなく、定期的にメンテナンスをしておくのがおすすめの方法です。

そのような場面では、オーバーホールを行なうことが大切になります。こちらは、時計をいったん分解し、細部まで清掃するメンテナンス方法になります。定期的にオーバーホールをすれば、時計を良好なコンディションで、長い期間にわたって使用し続けることができます。ただし、オーバーホールの作業を行なうためには、専門的なスキルが必要となるため、専門の業者に依頼するのが一般的な方法です。専門スキルを持たない人が、無理に作業をすると、時計のコンディションを良くするどころか、かえって悪化させてしまうことにもなり兼ねないので、注意する必要があります。



オーバーホールの作業を業者へ依頼するにあたっては



腕時計のオーバーホールを依頼する業者は、それぞれに特徴の違いがあるので、選び方もチェックポイントになります。そのような場面では、預けた時計を丁寧に取り扱ってくれる、技術レベルの高い業者を選びたいところです。腕時計の場合、大切な人から贈られたり、記念の品として購入したりして、一生ものとして使用している人も多く見受けられます。そうした大切な時計を、ぞんざいに取り扱う業者に預けて、壊されでもしたら、取り返しがつきません。特に、IWCのようなブランドの、デザイン性に優れた時計であれば、あらかじめ情報収集をしっかりと行ない、信頼の置ける業者を選ぶことが大切なファクターとなります。

普段何気なく使用している腕時計は、止まったり、外見上の問題がなかったりしても、内部で知らない内にトラブルが発生しているケースも多く存在します。そのような問題を解決するためには、専門の業者にオーバーホールを依頼するのも良いでしょう。オーバーホールを依頼するにあたって、専門業者に時計を預けた後は、その道のプロフェッショナルが作業を行なってくれます。とは言うものの、いくらプロに任せると言っても、自分でも作業の方法を知りたいという場合には、オーバーホールの作業方法に関連する情報を収集し、理解を深めておくのも良いでしょう。



作業の進め方なども知りたいという方へ



オーバーホールのしかたは、業者によっても特徴の違いがありますが、まずは、時計を可能な限り分解するケースが多くなります。こちらのステップでは、ただ単に分解すれば良いという訳ではなく、清掃した後、元通りのコンディションに戻さなくてはいけないことを考慮した上で、慎重に作業を進める必要があります。特に、IWCのようなブランド時計で、デザイン性が高いものの場合、元通りの状態に戻すことができないと、こうむるリスクが高くなるので、気をつける必要があります。そういう意味で、高い技術レベルが要求され、利用する業者によって作業内容に違いが生じてくるところと言えるでしょう。

時計の分解作業が終わった後は、それぞれのパーツを清掃するステップへと進みます。こちらの段階では、専用の洗浄機で丁寧な作業を行なうと、非常にきれいな状態に仕上げることができます。時計の内部に付着する汚れについては、普段見えないため気にもとめない部分ですが、休むことなく動き続ける時計の中は意外に汚れているので、定期的なメンテナンスによって取り除いておくことをおすすめします。

そのようにして、内部の掃除が終わった後は、一つひとつの部品がスムーズに稼働するように、注油を行なうこととなります。そして、油を注入した後、元の状態へと戻し、最後に時計の動きを調整して、メンテナンスが終了となります。

時計の中でも、記念日にプレゼントされたり、自分で購入したりしたものなどには、特別な思い入れがあることでしょう。そうした大切な時計であれば、長く使い続けたいという気持ちも強くなるものです。そのような願いを叶えるためには、専門業者にオーバーホールを行なってもらうのもおすすめです。業者によっては、内部の清掃のみならず、外装に磨きをかけてくれるところもあるので、気になる方はチェックしてみると良いでしょう。

次の記事へ
無料見積り依頼・お問い合わせはこちらから
▲このページのトップに戻る