menu オーバーホールとは 修理依頼
オーバーホール修理事例

IWCなどのブランド時計の特徴や修理などに関する情報

IWCなどのブランド時計の特徴や修理などに関する情報

手持ちの時計の修理を依頼したいと考えている方におすすめの情報



IWCなどのブランドが提供する腕時計の修理を依頼するのであれば、利用する業者の選び方もチェックポイントになります。中でも、業界内で豊富な実績を持ち、経験豊かで専門性の高いスキルを有するスタッフが作業を行なってくれるところは、利用価値が高いでしょう。また、修理に使用する全てのパーツを、メーカー純正品で賄っているところは、安心感を持って利用することができます。

そして、オーバーホールとは別に、傷取りなどの新品仕上げの作業を専門的に行なうスタッフが在籍し、オーバーホールを依頼した顧客を対象として、新品仕上げにかかる料金を割引してくれる業者も存在します。こちらのサービスを利用すれば、時計の内部を分解・洗浄し、必要に応じて修理を行なうだけではなく、外側からも綺麗なコンディションに仕上げてもらうことができます。

また、時計の修理を専門的に手掛けている業者の場合、外部の業者に発注することがなく、中間マージンが発生しないという特徴があります。そのようにして浮いた分のコストは、商品価格の低減という形で消費者に還元することが可能となります。また、他の業務にかかる時間も発生しないので、スムーズに、スピーディーに作業を行なってくれるという利点もあります。こちらのメリットは、大切な時計を手放している時間を少しでも短くしたいと考える人にとって、特に強く感じることができるでしょう。そして、時計の修理を行なった後、一定の期間に亘って保証サービスを提供してくれるところは、信頼性が高くなります。



利用する業者を選ぶにあたってのチェックポイント



これからIWCなどの時計修理を依頼するにあたって、負担することになる費用は気にかかるポイントの一つです。こちらの条件では、事前に見積もり金額を提示してくれるところを利用するのがおすすめの方法と言えます。中でも、見積もりやキャンセルにかかる料金が発生しない業者は、安心して利用することができます。そのような業者であれば、提示された金額を確認し、納得した上で作業を依頼することができるので、後になって金銭的なトラブルが発生するリスクが低くなります。また、見積もり金額に不満がある場合でも、その段階でキャンセルすれば、無駄なコストや時間、エネルギーを負担しなくてすみます。

また、インターネット上のウェブサイトを通じて修理作業の依頼を受け付けている業者も存在します。このような業者に品物を発送し、修理してもらう場合、屋外に設置された店舗の営業している日時・場所を下調べし、現地へと赴く必要がないので、そのための費用や手間暇を節約することができます。こちらは、修理を行なってくれる店舗が自宅の近くにない人や、店舗はあるものの、何かと忙しくて来店する時間がなかなか取れない人にとっては、特徴的に利用価値の高い業者と言えます。

中には、オーバーホールを依頼した顧客を対象として、梱包キットを無料で提供してくれるところもあるので、チェックしてみると良いでしょう。こちらのサービスを利用すれば、自分で梱包用の資材を調達する必要がないので、そのための負担が掛からないというメリットがあります。



定期的にオーバーホールを行なうことで得られるメリットなどについて



腕時計の中でも、IWCなどのブランドが提供するものは、それなりに高い価格で販売されているという特徴があります。そのように、高額な費用を負担して購入した商品であれば、長い期間に亘って使用し続けたいところです。そうした願いを叶えるためには、定期的にオーバーホールをすることも大切になります。こちらは、時計をいったん分解し、内部を清掃し、必要に応じて修理も行う作業です。時計のオーバーホールには、専門的なスキルが必要となるので、専門の業者に作業を依頼するのが一般的な方法になります。こちらの問題に気を配らず、素人が不用意に作業を行なうと、時計のコンディションを良くするどころか、かえって悪化させることにもなりかねないので、注意する必要があります。

「転ばぬ先の杖」などという格言があるように、腕時計を使用するにあたっても、不具合や故障が発生してから修理を行なうよりも、常日頃のメンテナンスに気を配り、それらの問題が発生するリスクを軽減することの方が先決問題となります。そのような目的を果たすためには、専門業者にオーバーホールを依頼するのも選択肢の一つです。こちらの方法を実践すると、内部の清掃や注油によって、時計のコンディションが良くなり、寿命を延長することができます。

そうしたメンテナンスを怠り、何らかの問題が起こってから対処しようとすると、コストや時間、エネルギーの負担が重くなるので、気をつける必要があります。その他に、新品仕上げの作業を依頼すれば、外見的な印象もまるで新品のようなコンディションに仕上げてもらうことが可能になります。

>>CIENでIWCのオーバーホール

次の記事へ
無料見積り依頼・お問い合わせはこちらから
▲このページのトップに戻る