menu オーバーホールとは ブランド別価格表 修理依頼
オーバーホール修理事例

オーバーホール(分解掃除)とは

オーバーホール(分解掃除)とは

時計は車にオイル交換があるように定期メンテナンスが必要です。機械式時計は部品と部品の摩耗が生じる箇所の油が劣化、酸化するため約3~4年ほどで油切れになり、油切れでの使用はパーツの摩耗につながり、時計の寿命に大きく影響します。

オーバーホールをすることで、時計の精度やパーツの摩耗を防ぎ良いコンディションを維持することが出来るのです。また、時計修理専門店シエンでは新品仕上げと呼ばれる高い技術の磨きもご用意があり、購入当時のような綺麗な状態に仕上げさせていただきます。

1. 分解

時計を完全に分解いたします。弊社では、ゼンマイの一本にいたるまで、すべての内部部品を完全に分解しております。一般的に、ここまで分解することはあまりございません。完全に分解するということは、完全に復元できる技術力も要求されるので、技術力がないと復元ができなくなってしまうリスクを伴うからです。弊社では、メンテナンスをご依頼頂いたお客様の時計の部品、ひとつひとつを真心込めて丁寧にオーバーホールする為に行っております。
分解 分解

2. 洗浄

ケースから機械を取り出し、全て分解いたします。分解したパーツは、洗浄し綺麗な状態にします。 洗浄用バスケットに一つ一つ丁寧にパーツを収め、特殊な洗浄器で汚れを落とします。 3~4段階にわけて厳密に定められた時間内で専用の薬品を使用して洗浄を繰り返していきます。 このようにして、部品に付着した細かい汚れが綺麗に落ちます。
洗浄 洗浄
ケース、ブレスは超音波洗浄にて、徹底的に汚れやサビを取り除きます。
洗浄 洗浄

3. 組立&注油

組立には、経験を積んだ職人が1つ1つ丁寧に組み上げていきます。また注油の工程で大切な事は、多くも少なくもない厳密な量のオイルを注ぐことなのです。多ければ溢れてしまいますし、少なければ時計の寿命にも影響いたします。
この量は各モデルごとに異なり、非常に繊細で神経を使う作業工程となっていて、その注油量を知るのはごく限られた技術者だけなのです。
組立&注油浄 組立&注油

4. タイミング調整

最終的におおよそ「日差0~+5秒」程度を目指して調整していきます。機械式時計の精度の追求は、とてもデリケートな技術が要求されます。それゆえに、「日差0~+5秒」という値は、標準的な精度よりも高精度な状態なのです。(標準的なクロノメーターは日差-1~+10秒の範囲)
*メンテナンス後、ご使用になられて大きく歩度に進みや遅れが出ている際はご連絡ください。
*お客様のご使用状況の違いなどによって多少の進みや遅れが発生することもございますので、弊社着払にてご発送ください。再調整させていただきます。
洗浄

5. 新品仕上げ

新品仕上げ

腕時計修理専門店シエンの新品仕上げは、オーバーホールを行う技術者と仕上げ(磨き)を行う技術者と分業しているので、新品仕上げのクオリティーには自信があります。
時計技師の中でも、新品仕上げ(磨き)に特化した職人が行う技術は、他の技師とはクオリティーに差が出てきます。

ケースやブレスレットを分解しひとつひとつの部品を綺麗にポリッシュします。 ポリッシュをすると時計の形が変わってしまうのではと不安になる方もおられるかも知れません。

しかしながら、極限の薄さで軽く丁寧にポリッシュしますので、時計の形が変わるような事はないと考えられています。 このような技術で、ピカピカの新品のような輝きを再び取り戻す事ができるのです。

*当てキズなどの深いキズの場合は、深追いしてポリッシュはいたしませんのでご安心ください。
*深いキズがある場合はケースの変形を防止するためキズをあえて残す場合がございます。
*このようなキズのあるケースの場合、別途ご要望があればご相談ください。

ロレックス サブマリーナ コンビ 型番:16613 新品仕上げ

Before
新品仕上げbefore
ケースサイドや金の部分に目立つ傷があります。
After
新品仕上げafter
丁寧に磨き上げることで
綺麗な鏡面仕上げが仕上がります

IWC アクアタイマー GSTクロノグラフ 型番:3707-13 新品仕上げ

Before
新品仕上げbefore
全体的にキズ、打痕がみられます
After
新品仕上げafter
ヘアライン仕上げと鏡面仕上げも綺麗になりました。

ロレックス デイトジャスト レディース 型番:79174 新品仕上げ

Before
新品仕上げbefore
ガラスが割れ、全体的に擦りキズあり
After
新品仕上げafter
ガラス交換して、ケース、ブレスも綺麗に仕上げました

カルティエ サントス ガルべ SM 型番:W20066D6 新品仕上げ

Before
新品仕上げbefore
複雑な仕上げモデルに全体的にキズ
After
新品仕上げafter
ベゼル、ブレス飾りネジは鏡面仕上げに、ケースはエッジだけ鏡面の特殊デザインも新品の時のような輝きに復活

オメガ スピードマスター プロフェッショナル 型番:3570-50 新品仕上げ

Before
新品仕上げbefore
スピードマスターのプラスチック風防。キズがつきやすいモデル
After
新品仕上げafter
プラスチック風防は、新品仕上げの際に綺麗に磨くことができます。

ブライトリング ナビタイマー ブレス 型番:A232G32NP 新品仕上げ

Before
新品仕上げbefore
ケース、ブレス共に鏡面仕上げのモデル
After
新品仕上げafter
ケースも7列ブレスも綺麗に鏡面仕上げできました。

ロレックス デイトジャスト コンビ レディース 型番:79173 新品仕上げ

Before
新品仕上げbefore
全体的にキズがついているモデル
After
新品仕上げafter
ケース、ブレスは勿論。ベゼルのくすみも綺麗に仕上がります。

6. 防水テスト

防水テストでは、カプセル内にセットした時計を加圧し、生じた時計の歪みの変化を精密な精度で検出して防水性の合否判定を行います。 時計修理工専門店シエンでは設備が整っているため、安心していただける検査を保証いたします。
防水テスト 防水テスト

7. 持続時間テスト&巻上テスト

ケーシング後、サイクロテスターにセットしランニングテストと巻き上げのテストを実施します。(ランニングテストとは、時間が正確に刻まれているか確認するためのテストの事です。)
4〜5日ほど連続してテストを行います。このテストが終了すると、再度テスターにて歩度の調整を行います。
持続時間テスト・巻上テスト

8. 検品&完成

磨き上げたケース、ブレスレットを取り付け、最終の動作確認、磨きの仕上がりをチェックしてオーバーホールは完了します。
※外装研磨仕上げは、別料金にてお承りいたします。
■ 磨きの修理工程を見る
検品・完成
無料見積り依頼・お問い合わせはこちらから
▲このページのトップに戻る